大阪市立美術館

★試験運用中★1936年完成の大阪市立美術館公式アカウント(予定)。残念ながら天王寺美術館は正式名称ではありませんがこだわりません。ちなみに建物は国の登録有形文化財です。 #大阪市立美術館

大阪市立美術館

★試験運用中★1936年完成の大阪市立美術館公式アカウント(予定)。残念ながら天王寺美術館は正式名称ではありませんがこだわりません。ちなみに建物は国の登録有形文化財です。 #大阪市立美術館

    ウィジェット

    リンク

    マガジン

    • 大阪市立美術館「フェルメールと…展」みなさんのレビュー

      大阪市立美術館で開催の「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」のレポートをまとめています。 ※「#大阪市立美術館」または「#フェルメールと17世紀オランダ絵画展」のハッシュタグがあり、画像などに問題(著作権、プライバシーなど)がない記事をピックアップしています。

    • 大阪市立美術館「メトロポリタン美術館展」みなさんのレビュー

      大阪市立美術館で開催の「メトロポリタン美術館展」のレポートをまとめています。 ※「#大阪市立美術館」または「#メトロポリタン美術館展」のハッシュタグがあり、画像などに問題(著作権、プライバシーなど)がない記事をピックアップしています。

    • 大阪市立美術館「コレクション展」みなさんのレビュー

      大阪市立美術館で開催された「コレクション展」のレポートをまとめています。 ※「#大阪市立美術館」のハッシュタグがあり、画像などに問題(著作権、プライバシーなど)がない記事をピックアップしています。

    • 大阪市立美術館「フランス絵画の精華」みなさんのレビュー

      大阪市立美術館で開催された「フランス絵画の精華」(2020.5.26〜8.16)のレポートをまとめています。 ※「#大阪市立美術館」または「#フランス絵画の精華」のハッシュタグがあり、画像などに問題(著作権、プライバシーなど)がない記事をピックアップしています。

    • #大阪市立美術館の思い出

      開館から86年を迎える大阪市立美術館では、「大阪市立美術館にまつわる思い出ストーリー」を募集いたします。ご応募いただいたストーリーは、大阪市立美術館noteなどでご紹介いたします。みなさまの思い出ストーリーをお待ちしております!

    最近の記事

    【参加者募集】easel APを使ったワークショップ「アートプログラミングを楽しもう!」を開催します

    大阪市立美術館では、公益財団法人大阪産業局、一般社団法人デジタル人材共創連盟、株式会社INERTIAとの連携で、中学生・高校生を対象にしたアートプログラミング(デジタルアート)に関する体験型ワークショップを開催します。 easel AP(Art Programming)は、プログラミングに「アート」(創造性)の要素を取り入れた全く新しい教育ソフトです。スマートフォンやタブレットで、さまざまな視覚的な表現(イメージ、アニメーション、インタラクション)を制作しながら、プログラミ

    スキ
    9
      • 【参加者募集】文化財修理の体験ワークショップ「古文書の補修をやってみよう!」を開催します

        大阪市立美術館では、文化財修理の際に実際に使用する道具を使って、古文書の欠失した箇所を補填(ほてん)する「補修」作業に挑戦できるワークショップを株式会社修美さんの協力で開催します。 文化財修復という仕事を若い方々に体験してほしい、との思いで、今回開催するこのワークショップ。対象を小学4年生から高校生、大学生までと設定させていただいています。 あまり身近ではないですが、非常に重要な「文化財修理」を体験できるワークショップのご参加、お待ちしております。 <日時> 2022年

        スキ
        5
        • 【参加者募集】イケフェス大阪2022プレイベント「大阪市立美術館休館前のガイドツアー」開催します!

          イケフェス大阪こと「生きた建築ミュージアム フェスティバル大阪」の一環で、2022年秋からの大規模改修に伴う長期休館を前に、普段公開していないエリアも含めて大阪市立美術館をご覧いただく機会を設けました。 ちなみにトップの画像は、 館内のある部分に残された表示です。 おそらくは第二次世界大戦後の GHQ(連合国最高司令官総司令部)接収時代のものと思われます。 こちらも当日はご紹介させていただく予定です。 ※イケフェス大阪2018、イケフェス大阪2019の公開プログラムと

          スキ
          3
        • +4

          フェルメール展で天使に会ってきました👼

          スキ
          50

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 大阪市立美術館「フェルメールと…展」みなさんのレビュー
          大阪市立美術館
        • 大阪市立美術館「メトロポリタン美術館展」みなさんのレビュー
          大阪市立美術館
        • 大阪市立美術館「コレクション展」みなさんのレビュー
          大阪市立美術館
        • 大阪市立美術館「フランス絵画の精華」みなさんのレビュー
          大阪市立美術館
        • #大阪市立美術館の思い出
          大阪市立美術館
        • 大阪市立美術館「華風到来」みなさんのレビュー
          大阪市立美術館

        記事

        記事をすべて見る すべて見る
        • 参拝前のヤラカシ#3

          さてさて、今回のお話は夜勤明けのお休み当日、前回お話ししたアンケート結果が出た後の8/25(木)お昼過ぎ3時頃から寺社巡りスタートします 「メイドカフェ如何でしょーかー?」 そう私は今、関西ドルヲタの間ではポンバシと呼ばれる大阪は日本橋の通称オタロードを歩いております いやぁこの辺りはめっちゃホームなので落ち着きます 先月から大阪では条例が変わって無許可での客引き(メイドカフェではお散歩と言います)が出来なくなり、前は平日でもそこそこの数のメイドさんがずらっと並んでた

          スキ
          2
        • 遠出 2022年8月17日、18日

          8月17日(水) 大阪正午あたりに新大阪駅に到着した。天気は曇り。遠出していた数日は日本列島に雨雲がたくさんかかっているタイミングで、湿度は高いにしても、そこまで暑くなかったので助かった。 大阪市立美術館『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』 美術館に行くといつも思うことがあり、これはとても身も蓋もないようなことであるが、みんなめっちゃ絵うまいなーすげーと思う。技術としてちゃんと勉強してめっちゃ努力してたんだろうなー。私には気づけない技術も意図もめっちゃあるんだろうなー

          スキ
          5
        • ドレスデン国立古典絵画館所蔵フェルメールと17世紀オランダ絵画展◆大阪市立美術館 2022.7.16~9.25

          スキ
          6
        • フェルメールと17世紀オランダ絵画展 大阪市立美術館

          大阪市立美術館で開催中の「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」に行ってきた。目玉はフェルメールの「窓辺で手紙を読む女」だ。世界にたった35しか存在しないと言われるフェルメールの作品が1つでもやってくれば、それは見に行く価値があるというものだ。しかも、「世界初公開」とくる。 大阪市立美術館 美術館へは神戸からJRと地下鉄御堂筋線を使う。天王寺駅からは徒歩ですぐ。建物はクラシックな造りで結構な歴史がありそうだ。周囲には天王寺動物園や芝生広場のてんしばなどがある。また駅前には

          スキ
          15
        • フェルメール一点だけ!?とかいってごめんなさい「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」

          やってきました、大阪!ということで、 生まれも育ちも大阪な私ですが、大阪天王寺ではなかなか降りたことがなく、これぞ「ザ・大阪やで!」という雰囲気が醸し出す街であります。 おじさんたちが元気に朝からワンカップ酒を飲んでいたり、鳩の餌やりおばちゃんは鳩に襲われているんじゃないかと見間違うレベルの鳩の多さ。 あべのハルカスなんかができる前は結構ディープな街だったと記憶しているのですが、数年ぶりに下車すると、駅ビルもとてもきれいで、芝生の広場が広がっていたり、ここは天王寺か!?と二

          スキ
          45
        • 美術館レポ〜フェルメールと17世紀オランダ絵画展〜

          大阪市立美術館ではすっかりお馴染みの フェルメールさん。 たくさんのオランダ画家さんたちと一緒に 大阪にいらっしゃい〜♪( ´▽`)ノ 修復されたフェルメールの「手紙を読む女」はもちろん大トリで、 それまではちょっちマイナーな画家さんたちの作品ばかり。知らない人がほとんどだったんですけど 以前やってたメトロポリタン美術館展でも展示されてた ヤン・ステーンが描く人の表情は改めて好きになったなあ。 あとこの時代のオランダの画家さんたちが描く絵画は使う色合いがほぼ同じなように思

          スキ
          8
        • 【フェルメール展】~大阪市立美術館 2022年『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』に行ってきました。

          大阪・天王寺公園にある「大阪市立美術館」で開催されている『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』に行ってきました。 「大阪市立美術館」なり。 大阪 天王寺公園「てんしば」エリアにあります。 地上300m、日本一の高さを誇る超高層ビル「あべのハルカス」が見える。 こちらに見えるのは 高さ103mの「通天閣」です。 今回の『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』は 2022年7月16日(土) 〜 9月25日(日)まで行われます。 私が観にいったのは 開催 2日目の日曜

          スキ
          60
        • 美術展雑感『メトロポリタン美術館展(大阪)』

          これぞ美術展! ザ・美術展! わざわざニューヨークまで行かなくても、向こうからコテコテの天王寺公園まで来てくれました。メトロポリタン美術館展のお出ましです。美術館のラスボス的存在ともいえるメトロポリタン美術館の雰囲気を味あわせていただきました。 まずエントランスで出迎えてくれたのはドロイドくんです。いきなり関係のないことで、ごめんなさい。 オシャレスタッフのステップで私にそそくさと近づいてきて、無知無学のテメーにもわかるように教えてやるぜとばかりに展示の見どころについて色

          スキ
          2
        • フェルメールとオランダ美術絵画展行ってきたよ

          今、大阪市立美術館で『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』が開催中らしい。(2022年7月16日(土)~9月25日(日)) ちょうど、去年ブルーピリオドを見て美術に興味があったので行ってきた。 とは言っても、美術の成績で3以上をとった記憶はないし、フェルメールの名前などあつ森で見たやつで知ったくらい。せいぜい知っている作品は『真珠の耳飾りの少女』くらいか。 『窓辺で手紙を読む女』という大規模に修復された作品が所蔵館であるドレスデン国立古典絵画館のお披露目に次いで公開され

          スキ
          6
        • 【2-0729】おでかけ

          昨日のnoteには「変わらぬ日常」と書いたけれど、本番のためにとっていた有給休暇を取り消すのも気が進まず、今日は予定通りお休みさせてもらっておでかけをする日にした。硬貨の入金もしなければならなかったので(ATMの硬貨の預け入れが平日だけなのとても不便)、よしとした。 おでかけ先は、大阪に住み始めてからずいぶん経つのに、まだ一度も行ったことのなかった大阪市立美術館だ。私は、美術館の快適な温度、静寂を守ろうとする人々の佇まい、明暗のコントラストのはっきりとした照明がとても好きだ

          スキ
          1
        • フェルメールと17世紀オランダ絵画展に行った話

          大阪市立美術館で、9月25日まで開催中の展覧会に行って来ました。 大阪市美といえば、フェルメールが日本で本格的に市民権を得るきっかけにもなった、2000年の展覧会が個人的には印象深く、当時大学生だった私は、美術館前まで行くも、あまりの行列に行くのを諦めました。その後、全国で様々なフェルメールを銘打った展覧会が開催されています。 今回はフェルメールの作品は1点のみ。手紙を読む女は何度か国内でも紹介されていますが、今回は修復後初公開です。 しかも、単なる修復ではなく、画面下

          スキ
          2
        • 大阪市立美術館

          一番行くのは 二科展かもしれないな・・・・ 大阪市立美術館の思い出記事を募集しているらしい 年としって最初に思ったのはそれだった。 それ以外にだった見に行ってるはずなんだけど でも記憶に残っているのは二科展のことが多いかもしれない。 友人と うちの家を設計した人がくれたチケットで行ったことが 二科展では一番最後かもしれないな うちの母も 学生時代の後輩から毎年届く年賀状がその方の二科展作品であることもあり 比較的 話題に上るのだった。 別のプログラムの時・・・ あれは 

          スキ
          10