大阪市立美術館

★試験運用中★1936年完成の大阪市立美術館公式アカウント(予定)。残念ながら天王寺美術館は正式名称ではありませんがこだわりません。ちなみに建物は国の登録有形文化財です。 #大阪市立美術館

大阪市立美術館

★試験運用中★1936年完成の大阪市立美術館公式アカウント(予定)。残念ながら天王寺美術館は正式名称ではありませんがこだわりません。ちなみに建物は国の登録有形文化財です。 #大阪市立美術館

    ウィジェット

    リンク

    ストア

    • 商品の画像

      【図録】メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年

      「メトロポリタン美術館展」 2021年11月~2022年1月 開催 ルネサンスから19世紀まで、西洋絵画史500年を彩った巨匠たちの至高の名画65点を紹介する「メトロポリタン美術館展 西洋絵画の500年」の公式図録。ティツィアーノ、エル・グレコ、カラヴァッジョ、ラトゥール、フェルメール、ルーベンス、モネ、ルノワール、ゴッホ、セザンヌまで、全出品作品をカラーで掲載。 https://www.osaka-art-museum.jp/sp_evt/metro 図録サイズ:たて28.8㎝、よこ22.6㎝、厚さ2.2㎝、231ページ 発行日:2021年 ★発送方法の選択について、下記の点をお気をつけください 注文される合計冊数が… 1冊の場合→「レターパックライト」選択可 2冊の場合→「ヤマト宅急便」をご指定願います ※お届け日時の指定は購入者情報の入力画面にて「備考欄」にご記入ください。空欄の場合は最短でお送りいたします。 3冊以上ご注文される場合は、別途お問い合わせください。 ※お支払い方法 詳しくは「特定商取引法に基づく表記」をご覧ください。 ※申し訳ございませんが、こちらのショップでは海外配送に対応しておりません。 We are sorry, but this shop does not support overseas shipping.
      3,000円
      大阪市立美術館オフィシャルショップ
    • 商品の画像

      【図録】揚州八怪

      「揚州八怪」 2021年6月~8月 開催 https://www.osaka-art-museum.jp/sp_evt/youshuhakkai 図録サイズ:たて29.7cm、よこ21.3cm、厚さ2.2cm、269ページ 発行日:2021年 ★発送方法の選択について、下記の点をお気をつけください 注文される合計冊数が... 1冊の場合→「レターパックライト」選択可 2冊の場合→「ヤマト宅急便」をご指定願います。 ※お届け日時の指定は購入者情報の入力画面にて「備考欄」にご記入ください。空欄の場合は最短でお送りいたします。 3冊以上ご注文された場合は、送料不足のためお送りすることができません。別途お問合せください。 ※お支払い方法 詳しくは「特定商取引法に基づく表記」をご覧ください。 ※申し訳ございませんが、こちらのショップでは海外配送に対応しておりません。 We are sorry, but this shop does not support overseas shipping.
      2,900円
      大阪市立美術館オフィシャルショップ

    マガジン

    • 大阪市立美術館「メトロポリタン美術館展」みなさんのレビュー

      大阪市立美術館で開催の「メトロポリタン美術館展」のレポートをまとめています。 ※「#大阪市立美術館」または「#メトロポリタン美術館展」のハッシュタグがあり、画像などに問題(著作権、プライバシーなど)がない記事をピックアップしています。

    • 大阪市立美術館「フェルメールと…展」みなさんのレビュー

      大阪市立美術館で開催の「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」のレポートをまとめています。 ※「#大阪市立美術館」または「#フェルメールと17世紀オランダ絵画展」のハッシュタグがあり、画像などに問題(著作権、プライバシーなど)がない記事をピックアップしています。

    • 大阪市立美術館「コレクション展」みなさんのレビュー

      大阪市立美術館で開催された「コレクション展」のレポートをまとめています。 ※「#大阪市立美術館」のハッシュタグがあり、画像などに問題(著作権、プライバシーなど)がない記事をピックアップしています。

    大阪市立美術館「メトロポリタン美術館展」みなさんのレビュー

    大阪市立美術館で開催の「メトロポリタン美術館展」のレポートをまとめています。 ※「#大阪市立美術館」または「#メトロポリタン美術館展」のハッシュタグがあり、画像などに問題(著作権、プライバシーなど)がない記事をピックアップしています。

    すべて見る
    • 31本

    美術展雑感『メトロポリタン美術館展(大阪)』

    これぞ美術展! ザ・美術展! わざわざニューヨークまで行かなくても、向こうからコテコテの天王寺公園まで来てくれました。メトロポリタン美術館展のお出ましです。美術館のラスボス的存在ともいえるメトロポリタン美術館の雰囲気を味あわせていただきました。 まずエントランスで出迎えてくれたのはドロイドくんです。いきなり関係のないことで、ごめんなさい。 オシャレスタッフのステップで私にそそくさと近づいてきて、無知無学のテメーにもわかるように教えてやるぜとばかりに展示の見どころについて色

    スキ
    2

    <メトロポリタン美術館展>大阪と東京

    昨年12月 大阪まで観に行った<メトロポリタン美術館展>。ついに[東京展]を鑑賞してきました! 展示作品は全く同じなのですが、[大阪展]と[東京展]は展示方法も 私が受けた印象も 大きく異なっていました。 ******************** [大阪展]=大阪市立美術館は いくつかの小部屋に分かれているため、一つの部屋を鑑賞し終えたら玄関ホールの横を通って次の部屋へ移動します。 1936(昭和36)年に開館した近代和風建築の大阪市立美術館ですが、玄関ホールのシャンデ

    スキ
    100

    休みの日は美術館へ

    昨日の木曜日は休みでした。週末から雨や寒波が来るということで、メトロポリタン美術館が大阪市立美術館に来ていたので、行ってきました。 就職先から、住民票がいるとのことで、そちらが外出のメインでした。 天王寺は久しぶりに行きましたが、あべのハルカスや公園等きれいな街なんですが、少し、細い路地道を歩くと、まだまだ、アウトローな居酒屋が一杯ありました(笑)。 大阪市立美術館に到着して、列もなく並んでいなかったので、ゆっくり見れるなあ、と思いました。 がしかし、さすがメトロポリ

    スキ
    8

    愛が重めのメトロポリタン美術館展レポート

    先日、休暇を使って大阪で開催されているメトロポリタン美術館展に行ってきた。 アメリカのメトロポリタン美術館が改修中ゆえ、常設展の主要作品をこれだけ集めることが出来たそう。 来日した全65作品のうちなんと46が日本初公開。「美の宴が始まる」というタイトルの通りほんの一瞬も飽きさせない豪華なラインナップで、胸がいっぱいになったりにやけたり泣きそうになったりと大変忙しかった。 昨年冬、第3波が猛威を振るい始めた時期に「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」を断念したこともあって、久

    スキ
    13

    大阪市立美術館「フェルメールと…展」みなさんのレビュー

    大阪市立美術館で開催の「フェルメールと17世紀オランダ絵画展」のレポートをまとめています。 ※「#大阪市立美術館」または「#フェルメールと17世紀オランダ絵画展」のハッシュタグがあり、画像などに問題(著作権、プライバシーなど)がない記事をピックアップしています。

    すべて見る
    • 3本

    フェルメールとオランダ美術絵画展行ってきたよ

    今、大阪市立美術館で『フェルメールと17世紀オランダ絵画展』が開催中らしい。(2022年7月16日(土)~9月25日(日)) ちょうど、去年ブルーピリオドを見て美術に興味があったので行ってきた。 とは言っても、美術の成績で3以上をとった記憶はないし、フェルメールの名前などあつ森で見たやつで知ったくらい。せいぜい知っている作品は『真珠の耳飾りの少女』くらいか。 『窓辺で手紙を読む女』という大規模に修復された作品が所蔵館であるドレスデン国立古典絵画館のお披露目に次いで公開され

    スキ
    4

    【2-0729】おでかけ

    昨日のnoteには「変わらぬ日常」と書いたけれど、本番のためにとっていた有給休暇を取り消すのも気が進まず、今日は予定通りお休みさせてもらっておでかけをする日にした。硬貨の入金もしなければならなかったので(ATMの硬貨の預け入れが平日だけなのとても不便)、よしとした。 おでかけ先は、大阪に住み始めてからずいぶん経つのに、まだ一度も行ったことのなかった大阪市立美術館だ。私は、美術館の快適な温度、静寂を守ろうとする人々の佇まい、明暗のコントラストのはっきりとした照明がとても好きだ

    スキ
    1

    フェルメールと17世紀オランダ絵画展に行った話

    大阪市立美術館で、9月25日まで開催中の展覧会に行って来ました。 大阪市美といえば、フェルメールが日本で本格的に市民権を得るきっかけにもなった、2000年の展覧会が個人的には印象深く、当時大学生だった私は、美術館前まで行くも、あまりの行列に行くのを諦めました。その後、全国で様々なフェルメールを銘打った展覧会が開催されています。 今回はフェルメールの作品は1点のみ。手紙を読む女は何度か国内でも紹介されていますが、今回は修復後初公開です。 しかも、単なる修復ではなく、画面下

    スキ
    1

    大阪市立美術館「コレクション展」みなさんのレビュー

    大阪市立美術館で開催された「コレクション展」のレポートをまとめています。 ※「#大阪市立美術館」のハッシュタグがあり、画像などに問題(著作権、プライバシーなど)がない記事をピックアップしています。

    すべて見る
    • 1本

    大阪市立美術館 コレクション展

     特別展ではありませんが、とても良かったのでご報告させて頂きます。  この展覧会は、大阪市立美術館の所蔵品と、寺院からの寄託品で構成されていました。  4室のうち、第1室〜第3室が大阪の仏像、第4室が中国・南北朝時代の石像仏教彫刻でした。 第1室、第2室の仏像はケースには入れられておらず、すぐ近くから見られますし、第1室から第4室まで壁を背にした展示が無いので、仏像の横や後もよく分かりました。  19体の仏像(神像を含む)の内、印象に残ったのは以下の7体でした。 地

    スキ
    5

    大阪市立美術館「フランス絵画の精華」みなさんのレビュー

    大阪市立美術館で開催された「フランス絵画の精華」(2020.5.26〜8.16)のレポートをまとめています。 ※「#大阪市立美術館」または「#フランス絵画の精華」のハッシュタグがあり、画像などに問題(著作権、プライバシーなど)がない記事をピックアップしています。

    すべて見る
    • 7本

    【本日の一品】「フランス絵画の精華」展のオリジナルグッズをゲット!

    大阪市立美術館で「フランス絵画の精華ー大様式の形成と変容」展を見てきました。その時にオリジナルグッズを購入したので紹介します~! 展示自体は、副題の通り17世紀~19世紀のフランス。古典主義、ロココ、新古典主義、ロマン主義などの、「様式」がいかに作られたのか、どう変容してきたのかが紹介されています。美術史が怪しいワイ、もっと勉強してきたら楽しい展覧会だったに違いないと反省…。 「ベルサイユのばら」コラボグッズを発見!!今回発見したグッズの中で一番の見どころはこちら。 ベ

    スキ
    9

    私のポストカード②

    アート鑑賞が大好き。 展覧会などで気に入った絵画、、 それを家にでも持ち帰りたい! でももちろんそんなお金ない!! ポスターとか額縁に入った模写(?)の作品もあるけど、 なかなかにスペースとるから持って帰れない! ってわけでポストカードをミュージアムショップで購入して、職場の机や自宅の化粧台に貼ってます。 それを度々紹介しています。 とてもじゃないけど買えないような高価な絵画も ポストカードでお家に連れて帰れる、 という自己満足。 因みに完全にその場のテンションとフ

    スキ
    5

    私のポストカード①

    展覧会などで気に入った絵画、、 それを家にでも持ち帰りたい! でももちろんそんなお金ない!! ポスターとか額縁に入った模写(?)の作品もあるけど、 スペースとるから持って帰れない! ってわけでポストカードをミュージアムショップで購入して、職場の机や自宅の化粧台に貼ってます。 それを度々紹介しようかと。 とてもじゃないけど買えないような高価な絵画も ポストカードでお家に連れて帰れる、 という自己満足。 因みに完全にその場のテンションとフィーリングで選んで買ってます。 好

    スキ
    3

    「フランス絵画の精華ー大様式の形成と変容」展@大阪市立美術館

    コロナの影響で美術展がことごとく延期になっていたため、しばらく美術館に行けていませんでしたが、6月に入りようやく再開しましたので休日を使い行ってきました。(土曜日が出勤日なため)平日に休みがあるとこういう混み合う場所に行きたい時に便利です。 今回は大阪市立美術館で開催されている「フランス絵画の精華」展に行ってきました。最後にゴッホ展(兵庫県立美術館)に行ってから実に3ヶ月以上ぶりの美術館にテンションが上がりました。 本展はフランス美術の流れを追いながら美術様式の変遷を見る

    スキ
    13

    #大阪市立美術館の思い出

    開館から86年を迎える大阪市立美術館では、「大阪市立美術館にまつわる思い出ストーリー」を募集いたします。ご応募いただいたストーリーは、大阪市立美術館noteなどでご紹介いたします。みなさまの思い出ストーリーをお待ちしております!

    すべて見る
    • 1本

    大阪市立美術館

    一番行くのは 二科展かもしれないな・・・・ 大阪市立美術館の思い出記事を募集しているらしい 年としって最初に思ったのはそれだった。 それ以外にだった見に行ってるはずなんだけど でも記憶に残っているのは二科展のことが多いかもしれない。 友人と うちの家を設計した人がくれたチケットで行ったことが 二科展では一番最後かもしれないな うちの母も 学生時代の後輩から毎年届く年賀状がその方の二科展作品であることもあり 比較的 話題に上るのだった。 別のプログラムの時・・・ あれは 

    スキ
    10